医神アスクレピオス

へびつかい座アスクレピオス
Asklepios

死者を生き返らせるほどの医者。冥界神ハーデスの怒りを買い、ゼウスの雷に打たれたが、死後に神の列に加えられました。冥界のゼウスと異名されるほどの知名度を誇り、アスクレピオスを主神とする組織は、古代ギリシャにおいてオリンポス呪術医集団やキリスト教団らと医療市場の覇権を争いました。アスクレピオス派からは、現代医療の父ヒポクラテスが出現します。【wiki】

 


役田:2009/03/24

見て覚えて咀嚼して再現し ▼

世界を知らぬもどかしさが身を伸ばさす。
この指造の檻の短きすがたに
  指先の世界のこまやかさに


竜胆ヒマワリ:2009/03/25

ナイーフの名残 ▼

おお、フランケン。
骨と肉とに閉じ込められた悲しきモンスター。

博士はお前の内腑に世界を見ようと焦るあまりに、
諸刃のナイフをハートの下に置き忘れた。
ナイフはやがて、お前を責める檻となろう。

水辺の少女は皮膚越しにナイフを指でナゾり、
ハートの下に無数の穴を小さく空ける。
ナイフはやがて、お前を阻止る鍵となろう。

北の凍った海の中、
胸から突き出たナイフが博士が殺す。
ナイフはしかし、お前が残す絆となろう。


cue:2009/03/26

ピアノ・ボーイ ▼

意思と未熟と才能が
少年の指を切り裂き延ばす
天の音楽の再演に向けて

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)