蝿の王ベルゼブブ

蝿の王ベルゼブブ/Beelzebub

新約聖書『マタイ福音書』と旧約聖書『列王記』に登場する糞山の王。ペリシテ人(芸術に関心のない民)が信仰するのバアル・ゼブル(天候神バアルの別名)から。

中世以降の魔術本グリモワールの流行から、地獄の帝王サタンに次ぐ者、ルシファーの片腕など魔界の副王イメージが定着する。【wiki】

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)