カテゴリー: インド神話

猿神ハヌマーン



猿神ハヌマーン/Hanuman

ヴァナラ猿神族の1人。空を飛び、変身も得意で、斉天大聖孫悟空のモデルにもなりました。【wiki】

 


竜胆ヒマワリ:2015/11/23

斉天大聖孫悟空 ▼

サルをヒトにした力が
きょうも朝からモソモソうごく

ジイジとバアバはそれを嫌がり
パパとママは気づきもしない
十四のボクはすっかり変わった

ヒトをカミにする力が
きょうも朝からモソモソうごく

飼おうか?捨てるか?殺そうか?


cue:2015/11/23

性転大成即御供 ▼

ボーイをレディにする力が
きょうも朝からモソモソうごく

ジイジとバアバはそれを嫌がり
パパとママは気づきもしない
十四のボクはすっかり分かった

ボーイをマンにする力が
きょうも朝からモソモソうごく

タイか?パリか?モロッコか?


ローロー:2015/11/23

酩酊!快晴!ヨーソロー! ▼

フヌケを戦士に変える力が
今日も朝から妄想妄想動く

優しいワイフはそれを嫌がり
娘はシカトで見向きもしない
四十の僕から十四の遺言

戦士を魔物に変える力が
狂奔 悪しきは妄想妄想 凄く
アモーレ 慈愛も 幻想か?

これを更に散らすか?
それとも束ねるか?
放置でもそれはそれで一つの結末!


cue:2015/11/26

メキメキ回春陽妃楼 ▼

ソロソロ妄想
よう反ろう
ソロソロ妄想
よう反ろう

そろそろ候
も~早漏♥
そろそろ候
も~早漏♥


ローロー:2015/11/27

霹靂 台風 その後どう? ▼

王 殿 総統
OH! LOST
その後の動向
アウトロー

そもそも懊悩
そう、徒労
そもそも懊悩
そう、徒労

  
宴結び:2015/11/27

辟易ライフ 早々老 ▼

そろそろ… とろとろ…
おろおろ… と
そのこも、このこも
おおどころ

そろそろ… とろとろ…
おろおろ… と

そろそろ… とろとろ…
おろおろ… と


竜胆ヒマワリ:2015/12/02

琥珀浄瓶不老不死 ▼

 しばらく見ぬ間に
 サルも坊主も
 とろとろに

「花果山よりいでて天竺に至る道は長く険しい」

 また次のサルを待たねばな

風神天狗




天狗/てんぐ

山伏の格好をした有翼の神。山に住み、人をさらったり剣技を教えたりします。起源は中国の凶兆を知らせる隕石や。インドの鳥神ガルーダ、日本の山岳信仰などが合成されたもののようです。【wiki】

teng-big

憑依天ア・バオ・ア・クー


涅槃獣ア・バオ・ア・クー/A Bao A Qu

天の極み。勝利の塔を守るとされる大天使。一説にはマヨエルをはじめとした六大天使の習合した姿とも云われる。【迷宮キングダム~迷宮ブックより】

本来はインドのジャイナ教神話に登場する、地べたを這いずり回るみじめな透明生物です。触手が生えており桃の香りがします。登り切れば涅槃に到達すると云われる「勝利の塔」の螺旋階段の最初の段に住み、人間の踵に取り憑いて最上階まで運んでもらうことを願っています。取り憑いた人間が最上階に近づくと、透明だった身体は色と形がハッキリしだし、青みを帯びた光を放ち完全体に近づきます。しかし、取り憑いた人間が塔を降りると、ア・バオ・ア・クーも最初の段まで転がり落ち、再び次の人間を待ち焦がれる暮らしに逆戻りです。ア・バオ・ア・クーが塔の最上階にたどり着いたことは一度しかありません。【wiki】

32_aoba-big

豊穣と破壊の大黒天

大黒天/だいこくてん
マハーカーラ/Mahaa-kaala

◉ ヒンドゥー教・密教・仏教・神道

日本では七福神の一人として袋を担ぎ、小槌を振るう子孫繁栄・商売繁盛として有名な大黒様ですが、起源はインドの戦闘・財産・冥界を司る破壊神マハーカーラ。後に密教に取り込まれ、仏教に取り込まれ、大国主と名前が似ていることから神道にも集合され現在の姿形になりました。【大黒天/wiki】【マハーカーラ/wiki】

 


竜胆ヒマワリ:2016/12/07

MO・NE・Y ▼

神の力を紙の力に真似き入れ
銭に救われ、
銭に殺され、
世界を覆う愉悦神


道化法王:2016/12/08

笑え笑え!! ▼

ああこれが世界!
なんとも楽しい世の中よ
探し求めた理想郷
愚者も賢者も踊れ踊れ
金貨の雨に怯えながら
傘もささずに出かけなさい!

嗚呼セカイ 滑稽なセカイ


ローロー:2016/12/09

俺たちの新しいカミサマ ▼

滞っては奔流す
せせらいでは枯れ果てる
大黒 恵比寿 今夜はどこに?

首都圏ザギンでドン・ペリニヨン?
僻地の小屋で犬と寝る?
シケモク集めて舌打ち打って
諭吉と英世で暖をとる?

その加護があることから一つの物語となり
(華麗なる、華麗なるギャツビー
おおいなる、おおいなる遺産)
その加護がないことでも物語の引き金となる
(あなかしこ、ラスコリニコフの罪と罰
ああ無情、ジャン・バルジャンよ人の世よ)

今日も創造者様は時代錯誤のローブをかぶって
誰かの気を引こうと路地裏を歩いてる
止まってしまった時間の中で
二度と来ない虹の輪廻を夢見てる

俺たちの求める神は違う
いつも探してる
今夜はどこに?どこに流れてる?


有馬敲/竜胆ヒマワリ:2016/12/09

値上げ:高田渡

シン・レビキ ▼

値上げは全然考えぬ(シンが吐く
当分値上げはありえない(見えない業火は
値上げがあるとしても今ではない(路地に充ち街を覆う
値上げをせざるを得ないという声もあるが(人々の潤いは干上がり
値上げするかどうかは検討中である(ホコリ詰った思考回路は熱暴走
値上げもさけられないかもしれないが(井戸端の声は蒸気を逸し
値上げを認めたわけではない(市場も謝罪も次々と炎上中
近く値上げもやむを得ぬ(家族も悪の印を焼き押され
値上げもやむを得ぬ(貧しき者と供に死者として
値上げに踏み切ろう(荒野に追われる


竜胆ヒマワリ:2016/12/09

ツァラトゥストラはかく語りき ▼

神を探すな 魔王を探せ

金にまつわる【暴食】を打出で小突いて
金にまつわる【色欲】を打出で小突いて
金にまつわる【強欲】を打出で小突いて
金にまつわる【憤怒】を打出で小突いて
金にまつわる【怠惰】を打出で小突いて
金にまつわる【傲慢】を打出で小突いて
金にまつわる【嫉妬】を打出で小突いて

現れたるは
リヴァイアサンの毛細を駆け巡る
70億の一寸胞子


cue:2017/01/14

芯・我ル喰イ湯 ▼

シンの口から溢れる洪水は人肌の適温
私の恋も人肌の適温
あなたの欲も人肌の適温
スープもベッドも人肌の適温
絡めた指が解(ほど)けても
解(わか)らないほど人肌の適温

ああ、芯から・・・
ああ、芯から人肌の適温

 

秘仏歓喜天

 

歓喜天/かんぎてん
象鼻天/ぞうびてん
ガナパティ/Ganapati
ナンディケーシュヴァラ/Nandikesvara

象頭人身の男女が抱き合った姿の秘仏。元はヒンドュー教のガネーシャであり、障害を取り除き富をもたらす神様です。【wiki】