カテゴリー: 絵

青年

男/Man

 


 


名もなき者よ:2016/10/15

秋の修羅 ▼

愚か者よと人は言う
愚鈍で頑固でピンボケで
哀しむ心も持ちやしない
ならば私は鋼となろう
剣を通さず
決して折れず
押しても動かず
引いても動かず
人がどんなに叩いても
痣すらできず
血など流さず
全てを忘れて
鋼となろう


竜胆ヒマワリ:2016/10/17

オリ春コン ▼

我らノームの長老は
思考回路が開くたび
おでこのヒンディ固くなる
終いにゃ生きた結晶柱さ
自分の脳が動きつつ
自分の体が動きつつ
自分自身はどこかに消える

さぁ見やれ
この星とりまく
オリハルコンの氷柱の群れを
あれこそノームの限界天
試行海路の道標

さぁ見やれ
地に這いつくばった修羅の群れども
限界点は見定まり
あがくイトマも
わめくイトマも
とうに昔に尽き果てた

これから降るのは
砕けて尖った遺跡の残骸
地に潜り固くなっても
空を見すえて避け続けても
生き残るすべは蜘蛛の糸のみ

 

spider-min

魔鳥マルファス


戦争準備の凶鳥マルファス/Malphas

大きな鴉。または宝石を散りばめたベルベット姿の浅黒い肌の男の姿。しゃがれ声で大嘘ばかり並べ、生け贄を捧げたとたんに不誠実になるので注意してください。家屋や塔の建築はピカイチ・腕のいい職人の紹介・建築物の破壊・読心術・広範囲の言語学・詩作・文学を得意とし、理性能力・推論・不安定を担当します。ソロモン王の神殿では棟梁だったのかもしれません。【wiki】

 


名もなき者よ:2016/09/21

あゝ大砲 ▼

あゝ大砲
一つうちゃ門が崩れ
二つうちゃ家が吹き飛ぶ
三つうちゃ十字架をなぎ倒す
おお大砲
これが人の世の曙か
人が神に勝ったのよ


ローロー:2016/10/04

やあ大砲 ▼

吹き飛ばして 黙らせろ
大鉛のシャラップ

子犬だって蹴飛ばせる
さあ無情のフィニッシュ

右肩そのまま持っていかれた
右肩下がりの ひめゆりの
手をとり飛び込む日差しの断崖 
花いちもんめのスーサイド

また月日が過ぎれば

惑星間の弾道閃光
銀河模型のバタリオン
民間企業の武器商人の
笑顔で振り撒く GOGOカルマ

鳩よ舞え
花よ散れ
子らよ歌えよ
パッヘルベルの

肉のない
熱のない
意志もかきけす
パッヘルベルの

 

war-min

少年

主人公っぽい少年

十四才:THE HIGH⇄LOWS

少年/Boy

mystar-min
野生児っぽい少年

野狐禅:少年花火
 ヲタクっぽい少年

武田鉄矢:少年期

 

  taiban-min

裸でわたしは母の胎をでた。裸でわたしはかしこに帰ろう。
ヨブ記1章21節

mahou-min


本当の魔法とは時間が流れることだ。

『刑務所のリタ・ヘイワース』S・キング

baby-min

カエル魂を忘れるな


風呼びの踊り子

誰が風を見たでせう
僕もあなたも見やしない
けれど木の葉をふるわせて
風は通り抜けてゆく
『風』西条八十/クリスチナ ロッセティ

風は思いのままに吹く。
あなたはその音を聞くが、
それがどこから来て、どこへ行くかを知らない。

すベて霊から生まれる人もそのようである。
ヨハネ福音書三章八節

 

 


浅皿小僧:2009/09/09

世界で一番強い人 ▼

世界で一番強い人とは、器のような人だと思う。
全ての思いを表に出さず、自分の中で終わらせる人。
嫌な事でも表に出さず、嬉しい時も一人で笑い。
思いを他人に零す事無く、全て自分に注ぎ切れる人。
全ての事を受け入れられる。
その人はとても強い人。

ブラフマン:2009/09/16

あいまみえる ▼

山で悟った豪玉仏陀。
挑戦のため里に出る。
俗世に塗(まみ)れてアレが成せるか?
カーストの中でソレが通るか?

心を色に変え弟子にぶつけ、
技を無に化えバラモンをかわし、
体を空に還え衆生に広がる。

そして2500年と3500マイル 私の寝耳に注がれる。
天下無双、汁を飲み干し、器も振る舞え。

  mimi-min

大魔王アスタロス






アスタロス/Astaroth

地獄の竜に乗り毒蛇を持つ黒い天使。毒の息・人間への堕落勧誘・天使が堕天したときのおしゃべり・過去、現在の占術・人文学を得意とし、作業・構築・創造・実現を担当します。

メソボタミアのイシュタル、ギリシアのアフロディーテなどの豊穣女神の一柱であるレバノンのアスタルトを起源としていますが、中世悪魔学では男になっています。【wiki】

astaroth-big

 


バナナフィッシュ:2006/03/08

思いが満ちて屑と為る ▼

 望み溢れて空と為り
 夢は固まりて大地と為る

…故に自然とは、貴様等の欲と共に其の姿を醜く変えていく。
 世界は貴様等が創り、そして変えてきた。

 だか…ああ…
…何と汚れた
…何と素晴らしき世界!


竜胆ヒマワリ:2006/03/30

おもひで道で狂っとなる ▼

ねェアスモデウス。
あの頃みたいに命溢れる本物の欲望を育ててよ。
永遠を願って防腐剤に浸けた欲望じゃなく、
明日に腐ることを恐れない刹那の欲望。
それこそ私たち「明日なき修羅」を不死にしたエロスでしょ?

 

幻獣・獏


獏・貘/バク

◉『本草綱目(中国の薬の本)』

体はクマ、鼻はゾウ、目はサイ、尾はウシ、脚はトラという中国の幻獣。この毛皮で寝ると瘴気を防げるとされ、これが変化して日本では悪夢を食べる獣となりました。【wiki】

baku-big

 


ローロー:2010/02/05

朝の怖さよ 夜の長さよ ▼

誠の救いを求むるならば 寒い夜風の中を行け

自由欲しさに逃げ出せば 自由の意味に慄いて
出会い欲しさに歩けども 同じ道しか歩けずに
雑踏 行き交うよろずの眼 誰がお前を傷つけた
ここではない ここではないと創り出すのは脆きの庭か

新しい血 新しい流れ 目覚めるためのその眠り
なんだか妙に長い眠りよ 見たい夢を見るためか

ずうずうしさが欲しい お前はずうずうしさで出来ている


空ろ覚え(管理人):2010/02/05

夢とは一体 ▼

【モノとコトとが潜り込む夜】
 女を抱いて空を飛び
 男を殺して橋を超え
 天の神火を盗み出し
 奇妙な裁判やり過ごす
 八面六臂の大活躍に
 腹が鳴っては舌が冴え
 さえずり望んで耳が立つ

【モノとコトとが立ち顕われる朝】
 先ほどまでの夢仕事
 砂のように手から零れて
 余韻さえも溶けかかる
 必死に握った手触りに 
 昨日の謎の応えが在り
 今日の謎の問いが在り
 明日の謎の兆しが在る

 夢は
 ついに目を得て足を得て
 一面二臂の見聞録
 五臓六腑の焦燥感
 腹を拵え喉を潤せ


ローロー:2010/02/07

ノーライフ ノードリーム ▼

これ見よがしに泣いて見せたり
その誘惑に甘えてみたり
追ってすがれば 願いは叶い
逃げた先には 出会いがあるか

甘い 甘いよ 甘すぎる
不定形なお前の願いは
現実界にゃねじ込めぬ

日々の思いも更新されて  残った粘りに願掛けしても
お前の中での波紋に過ぎず 時さえ過ぎれば静かなものよ

更に! 更に悲しいことに
お前の水面を指で突くのは お前一人だけじゃあないか!
痩せた音叉を隠し持って  ただただ待ってるレゾナンス!

感性の原液に肩まで漬かり ぬるくなっても鼻歌唄い
いつかはそれも霧散の彼方 凍えていても気づかんフリか

それらを否定した先に   夢は笑ってくれるんだろか


BEAK(管理人):2010/02/08

夢を食い夢に食われるその連鎖
お天道様にも留められない ▼

 形無きモノもいずれは固まり
 形在るモノもいずれは溶ける
 その細く長い通り鍋
 朝の夢はすでに揮発し
 まだ冒険は宝に変わらず
 孤独は孤独そのものに出会い
 高く積まれた言葉は荷崩れ
 意味は解釈が染み込まない

 そのスープの旨いこと
 この星にイノチとヒトを栄えさせ
 露(つゆ)に等しい我をまだ消さずにいる

「その甘さ!」

 朝日に解(ほど)けたはずの夢が
 ソコに溜まって、また啜(すす)られている

 そして今日も
 夜の帳(とばり)が目を醒まし
 昼の焦りが夢焦がす
 泣いて笑って
 食って食われるその堕落
 酸いも甘いも
 飲んで飲まれるその悦楽