双頭竜・アンフィスバエナ

amphisbaena-min
アンフィスバエナ
Amphisbaena

プリニウスは著書『博物誌』に記述されている尻尾にも頭がついている毒蛇。後に翼が加えられドラゴンの一種とされました。キリスト教では双頭のアンフェスバエナは信仰と欲望の逆方向に引き裂かれる魂を象徴します。ローマの詩人マルクス・アンナエウス・ルカヌスによってメデューサの首から滴った血から生まれたとされます。【wiki】

▼ 年月日と題名の保存に失敗しました。
amphisbaena_l-min
ゲヘナ:07/10/12
アムピスバエナ ▼

人生の9割は
苦痛と嘆きでできている。
けれども人は過去を美化する。
後ろを向いて後ずさりする。

amphisbaena_r-min
ゲヘナ:07/10/12
アムピスバエナ ▼

人生の一割は
歓喜と幸福でできている。
けれども人は未来を恐れる。
それでも人は歩みを止めぬ。

zombie-min
ゲヘナ
? ▼

 過去だの未来だぁあの、一体何を言ってるぅんだぁ?
「今」は「今」さぁ。あんた達がどぉんなにがんぶぁっても、
 過去や未来なんてぇものは見えないよぉ。「今」しかないぃんだ。
 そんな小難しいぃことを考えてるヒマがぁあったらぁ、
 おで様が眠るための墓穴を掘ってくれぃい

gentleman_01-min
葬式王(管理人)
複雑で見えるモノを単純で見えないモノに ▼

自分の墓穴ぐらい自分で掘んな
俺達ゃ皆そうしてるんだぜ

雪男・イエティ

yeti-min
イエティ
Yeti

中国や北米を始めとした世界各地の雪山で目撃される大きな二足歩行のUMA。熊説、ギガントピテクス(猿人)説、毛皮を着た猟師説などがありますす。バッカナールでの雪男は氷と宝石でつくられた天体観測器を使って星の運命を見定める賢者集団であり、マンモスに荷を乗せ、巨大な白狼と巨大な弓で狩りをする狩人集団でもあります。【wiki】

yeti-big