豊穣と破壊の大黒天

大黒天/だいこくてん
マハーカーラ/Mahaa-kaala

◉ ヒンドゥー教・密教・仏教・神道

日本では七福神の一人として袋を担ぎ、小槌を振るう子孫繁栄・商売繁盛として有名な大黒様ですが、起源はインドの戦闘・財産・冥界を司る破壊神マハーカーラ。後に密教に取り込まれ、仏教に取り込まれ、大国主と名前が似ていることから神道にも集合され現在の姿形になりました。【大黒天/wiki】【マハーカーラ/wiki】

1件のコメント

himaring

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)