鬼女ハッグ

 

鬼婆ハッグ/Hag

山の奥に住む老いた魔女。日本では人を食う山姥。人を食う鬼のイメージが強いですが、金太郎を育てるなどの二重性を持ちます。これは人間に恵みを与える山の力の厳しい冬の面の人格化だからかもしれません。【ハッグ:wiki】【鬼女:wiki】【山姥・山乳母・鬼婆:wiki】

私が印象深いのは『小僧と三枚のお札』です。これとそっくりの話がハンガリー民話の『勇者ヤーノシュと黒龍フェルニゲシュ』にあります。鬼婆は足が速いという特徴があるようです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)