謎竜ジャバウォック


ジャバウォック/Jabberwock

ルイス・キャロルの『鏡の国のアリス』で詠われる森の飛竜。鋭い爪と燃える眼を持ち、凶暴で騒々しい性格らしいですが、詩で詠われるだけなので姿形ははっきりしません。謎が謎を呼ぶことが重要なようです。【wiki】【wiki/ジャバウォックの詩】



ルイス・キャロル:1871

『鏡の国のアリス/ジャバウォックの詩』 ▼

 我が息子よ、ジャバウォックに気をつけろ!
 あの顎、あの鈎爪!
 ジャブジャブ鳥にも気を抜くな!
…そして…!
 バンダースナッチには近づくな!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)