jabberwocky-min
ジャバウォック
Jabberwock

ルイス・キャロルの『鏡の国のアリス』の詩で唄われ森に住む飛竜。鋭い爪と燃える眼で、凶暴で騒々しい性格をしているとされますが詩の中にしか登場しないので姿形ははっきりしません。謎が謎を呼ぶことが重要なようです。【wiki】【wiki/ジャバウォックの詩】

jabberwodk-big

jabberwocky-min
 ルイス・キャロル:1871
『鏡の国のアリス/ジャバウォックの詩』 ▼

我が息子よ、ジャバウォックに気をつけろ!
その顎、あの鈎爪!
ジャブジャブ鳥にも気を抜くな!
そして!バンダースナッチには近づくな!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)