樹木に宿る山の精霊。「ヤッホー」と呼べば「ヤッホー」と返してくる例のアレです。多くは山に住み、里の人間との交流はありませんが、山道を作るさいに大きな樹を切ろうとすると事前に警告し、事後に祟ります。”コダマ”でgoogle画像検索する屋久島と白い顔に見えるモヤの組み合わせの画像が大量に出てきます。『もののけ姫』以降の現象のようです。【wiki】

▶MatthewMeyer.net/おじさんの幽霊風

▶妖怪うぃき的妖怪図鑑/犬風。中国の伝説上の猿「ヤマコ」らしい?

▶幻想世界神話辞典/ギリシャ神話の森のニンフ

 

tonantanaty-min
トナンタナティ
Tnantanaty

オリジナル。豆の妖精。豆は【魔滅】に通じ、鬼や死者を呼び、また返す力があります。インディアンも節分の時期に豆をつかって鬼を呼び、鬼を返す行事をやっていたとか。

tonan-big

hrt-min
ハートライオン
Hrtlion

オリジナル。ライオンの名を冠しますが肉も草も食べません。樹木の間をのっそりのっそりさまよっています。

hrtlion-big

hanakamen-min
花仮面/はなかめん
Flower mask

オリジナル。山仕事を低報酬で手伝う心優しく力持ちな精霊。樹を必要以上に切る者は問答無用、容赦なしにぶん殴ります。

hanakamen-big

kibana-min
牙菜(樹花)/キバナ
Fang flower

オリジナル。森の奥深くに住む凶暴な木霊。種を散弾のように発射し、肉に食い込んだ種は数時間で根を生やし発芽します。

kibana-big


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)