myouken-min
妙見菩薩
みょうけんぼさつ

◉ バビロニア神話・インド神話・仏教・道教

北辰(ほくしん)妙見菩薩とも呼ばれる星を神格化した菩薩。甲冑を身に着け玄武に乗っています。菩薩とは「悟りを求める者」で、天部とは「仏教の守護者(バラモン教など他の宗教から編入された神)」です。妙見菩薩は、菩薩と呼ばれていますが、天部に分類されています。【wiki】


2 thoughts on “北極星神・妙見菩薩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)