golem_stone-min
ストーンゴーレム
Stone Golem

ゲームやファンタジー映画に登場する石製のゴーレム。泥土のゴーレムよりは硬いですが、復元能力に乏しく動きも鈍重で凡庸性に欠けます。しかし石礫が集まったタイプの高位のストーンゴーレムは大変危険で、傀儡解除くらいしか効き目がありません。

stone_golem-big

golem_stone-min
役田:2011/04/20
妄想 ▼

 いつからか 世界から生まれた幽霊が
(この幽霊は同じく世界から生まれたロボットとセットになっている)
 世界を覆っている。
 このロボットは常に世界や他のロボットから
 自身の材料を取り込んでは自分を入れ替えている。
 また自身をコピーして新たな幽霊とロボットを増やしている。

…という妄想。 
 もしかして生命とはそんなに
「滅びてはいけないもの」ではないのではないか?

jormungandr-min
夜眠カルト(管理人):2011/04/22
妄想 即 悟り/悟り 即 妄想 ▼

回れ回れ経済の輪
丸く丸く速く速く
赤銅歯車馴染むまで

消えろ消えろ生命の輪
細く細く深く深く
金色首輪が嵌るまで

閃け閃け天使の輪
鋭く鋭く確かに確かに
真鍮知恵の輪抜けるまで

gentleman_01-min
書けない物欠き:2012/10/01
妄想と書いて暴走と読み ▼

 妄想だろうと夢想だろうと、おいらにとっちゃ物語だが。

 もしも何かが滅びれば、そいつは二度と見れないわけだ。
 映像の中に残っても、剥製や毛皮が残っても。
 幽霊入りのロボットは、コピー元が無きゃそれっきり。
「絶滅させてはいけません」
「保護しなくてはいけません」
 結局人の欲求で、見れなくなるのが嫌なだけ。
 そんなつまらない本音の周りを、滑りよくする偽善で覆って。
 ぐるぐる巻いた糖衣錠、舐めずにごくんと飲んでおくのさ。

jabberwocky-min
ローロー:2012/11/18
ムスビ ▼

アフターマンを創る以上 いつかは僕らも絶たれるだろう
アフターマンの映るビジョン 僕らは僕らに絶たれるだろう

至上の命も風になり 史上の意の血もガセになり

唯一 一つの 遺言 結って
縁の波止場 碇が弛む

俺たちが忘るる足跡が俺たちを結びつけ

酔いどれ指でページをめくる 人類史
ありえた現在 ありえぬ未来
喧騒の脳で分岐する

07_gamigin-min
我微塵(管理人):2012/11/28
一瞬の栄華 ▼

つぎのパンゲア 花咲く頃には
太陽は近すぎ  月は遠すぎる

出会え出会え
曲者 余所者 回し者
瞬きしてちゃ見逃すよ

手合え手合え
母上 戦友 妻子供
寝深きしてちゃ死んじゃうよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)