「ドラゴン」タグアーカイブ

大海獣タンニーン

タンニーン/Tannin

◉ 旧約聖書

▶ 幻想動物の事典/ユダヤ教/タンニーン

神に造られた大海獣。リヴァイアサンやラハブに並ぶ怪物で、容姿はハッキリしませんが蛇、鯨、カバ、ジャッカルらしい。…ジャッカル?

 


竜胆ヒマワリ:2015/04/30

キャプテンシップ ▼

o captain ! my captain !

夢と欲との大渦に
小さな舟を捧げれば
風と波とがいっとき鎮まり
現れるは銀河を映す大鏡海(おおかがみ)

o captain ! my captain !

海獣ケートス


くじら座ケートス/Cetus/Ketos

エチオピア王国を滅ぼすためにポセイドンによって造りだされたアザラシ型の怪物。ケートスを鎮めるために王妃カシオペアの娘アンドロメダが海外の岩に繋がれ生贄に捧げられます。いままさにケートスが界面から姿を現したとき、メドューサを退治した直後のペルセウスが通りかかり、ケートスを岩にして姫を助け出しました。【wiki】

原竜ドラコ

 

りゅう座/draco

◉ギリシャ神話

ヘラクレスに倒された大蛇か?カドモスに倒されたテーバイの大蛇か?詳しいことはわかりませんがドラゴンやワイバーンが生まれる前から神話の世界に存在する大蛇です。

 

ドラコ/draco

ドラゴン(4足有翼)が成立する以前はワイバーン型(2足有翼)、ドラコ型(2足大蛇)、ケートス型(海獣)、ワーム(大蛇・ムカデ型)型が見られます。最古の百科事典のひとつ『語源論(Etymologiae)』の著者の聖人イシドルスによれば、ドラコは最大の動物であり、空を飛び、トサカがあり、尾の一撃で獲物を殺します。

イシドルスによる蛇の3つの区分。

◉アンギス/anguis/海に生きている蛇
◉セルペンス/serpens/地上に生きている蛇
◉ドラコ/draco/空中に生きている蛇