メソポタミア怪物の母ティアマット

海洋太母神ティアマット/Tiamat

◉ シュメール神話→メソポタミア神話→バビロニア神話【wiki】

世界最古の物語『エヌマ・エリシュ』に登場する神々と、その敵対者を生んだ太母神。神々の英雄マルドュクに倒された後は、その頭蓋骨は星々に、乳房は山河の材料にされました。20世紀に入ると『D&D』によって5つの頭を持つ邪龍の姿になります。文献が残っている中では最古の大地母神・海洋母神です。

2件のコメント

himaring

himaring



▲ twitterを象形文字の粘土板に転写してくれるサービス
http://dumbcuneiform.com/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)